SUBARU XV アイサイト搭載車にAUKEYのドラレコをつけてみた DR02 その2

SUBARU XV アイサイト搭載車にAUKEYのドラレコをつけてみた DR02 その1
この記事の続きになります。前回も紹介しましたが今回

AUKEYのドライブレコーダーDR02


このドライブレコーダーをSUBARU XV アイサイト搭載車にDIYしてみました。

配線作成

上に写っているのがヒューズボックス内のヒューズと差し替えるパーツです。この青い謎の被膜が固くて更に端子の内容が不明でしたので切断してギボシ端子に差し替えました。

中央の箱がDC/DCコンバーターです。Amazonにて中華製を購入…ちょっと怖いのですが今のところ問題なく動いています。
このコンバーターの黒線をクワ型にしてボディアースへ、赤線を上のパーツへ接続します、これだけです。

取り敢えず↑が全てあれば配線の作成は可能です!

取り付けに関して写真なくてすいません…

配線が出来上がってから暗い中、一気に組み込んでしまったので写真を全く撮影していませんでした。ざーっと説明すると
・バックミラー裏に貼り付けそこから運転席側の上部内装を通り
・そのままAピラー内を下方向へ通過
・運転席側、ドア蝶番の左にあるプラスチック製のカバー(内装剥がしで外しました)を外し四角い穴からヒューズボックス付近へ
・ヒューズを作成したものと差し替え
・USBメス1本をドラレコ用に、もう1本はグローブボックス内に収納

こんな流れで作業しました。
ちなみにAピラーを外すのはスピーカーカバーやら外したり面倒だったのでウェザーストリップを引っ張り、少しずらしてから隙間に配線を滑り込ませました。

ディーラー点検時に確認して貰いました

丁度取り付けた時期にディーラー点検がありましたのでドラレコを付けた事を伝え、アイサイトとの干渉を確認して頂いたのですが無事クリアしました!

これで取り敢えずは一安心です。ですがこのドラレコは本体自体にバッテリーがないので、エンジン停止時に衝撃検知を行うには電源をモバイルバッテリーに繋いでいないといけないという罠があります…これに関しては後発の物でバッテリー搭載していてエンジン停止時でも撮影可能な機種に差し替えてもいいかな?なんて思っています。

mini-USBで給電であれば多分車内の配線はそのままでいけるのではないかと思います。

走行テスト動画

先日お墓参りに行ってきたので走行テストと撮影テストを行ってきました。マイクはオフで使用しています。

2 thoughts on “SUBARU XV アイサイト搭載車にAUKEYのドラレコをつけてみた DR02 その2

Comments are closed.