旅行用にDIO110のボックスを変更

DIO110

純正のGIVIボックスをつけていたのですが、昨年小笠原に行った際に
なんとなく感じていた容量不足…

なので今季を見据えてGIVIボックスからお馴染みアイリス箱にチェンジしました。

愛車、DIO110には元々銀色のリアキャリアっぽいものがついているのですが
形がちょっと…なんて言いますか中央に向かって山のように盛り上がっているため、
アイリス箱を直接載せてしまうとバランスが悪くなってしまいます。

なので箱とキャリアの間に木やゴムのマットを噛ませて搭載する方もいるそうです。
私の場合は元々GIVI箱を載せていた関係でGIVI箱を積むようの専用キャリアを載せていた為、
水平部分に固定する事ができました。

少し載せ方を探しているとプラスチック製のまな板を利用して載せている方を発見!
その案を頂き、更にフィン(足ひれ)やその他荷物を箱に簡単に固定できるように
荷掛け用のフックも付けてみました。

DIO110 アイリス箱

箱自体もがっちり固定でき荷掛けフックもバッチリです。
あとは今後箱にGOPROを固定する何かを付けられたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です