扁桃腺摘出手術を受ける決意〜入院まで〜

扁桃腺摘出手術を受けました(口蓋扁桃摘出術)

  1. 扁桃腺摘出手術を受けました
  2. 今回記事にした訳
  3. 入院〜2018年1月某日〜

 

扁桃腺摘出手術を受けました

風邪をひくたびに腫れる扁桃腺、2016年には溶連菌にも感染し今まで体験した事のない喉への痛みを味わいました。

これはもう繰り返したくないので2017年9月某日、かかりつけの耳鼻科にて相談をし扁桃腺を摘出することにしました。
紹介状を書いてもらい、いざ病院へ。この時は10月中に退院できれば良いかなーなんて思っていたのですが、紹介された病院へ診察に行き手術日を話し合うと2018年1月までいっぱだそうです。

結局それまで待つ事になり、12月に入院前の検査を諸々行い2018年1月某日入院。
前日13時入院だったのでお昼は好きなものを食べてきて良いとのことだったのですが、なんだかんだで時間もなくスーパーで買ったもので軽く済ませてしまいました。

 

今回記事にした訳

検索をしてみると結構前に手術を受けた方のブログがHitするのですが最近のものがあまりないので記事にしてみようと思いました。
同じように慢性的な扁桃炎で苦しむ方が口蓋扁桃摘出に関して少しでも知って貰えると幸いです。

 

入院〜2018年1月某日〜

廊下側でしたが小さな窓があり、カーテンを開けると明るいです

終了後、病棟へ移動し色々な説明を受け、手術前最後のシャワータイム。
そして暫くまともな食事が採れなくなるので最後の晩餐です。
私は紫蘇が好きなので良いメニューでした。ただカレー味のものが一切食べられず献立が書いた紙に
「カレー厳禁」「カレー味厳禁」と書いてありました、面倒ですがよろしくお願いします。

結局この日は行動の制限も一切なかったので普通に自分のベッドで仕事をして明日の手術に向けて
ワクワクしながら就寝しました。

 

扁桃腺摘出手術を受ける〜手術当日〜