小笠原諸島旅行記〜二見港到着編その1〜

さて、船内での記事が続いたので僕自身もブログを書くことに飽きてきていました。
今回からは到着後~になります。早速二見港辺りの写真を紹介します。
ちなみに二見港と言うのは地図で言うと↓この辺です。

おがさわら丸はここに到着するので皆さん必ず立ち寄る場所という訳ですね。
25時間の船旅、初めての経験でしたので下船した後の開放感は凄かったです!
下船後旅行会社の方と少しお話し、○○時に集合場所の○○へ行ってくださいとの事、
集合場所…どこなんだろう、思っていたよりも雑だったので少し不安になりましたが
地図で確認した所、集合場所は歩いてすぐだったので宿泊先の方に大きな荷物を預け
集合時間まで少し散歩してみました。

入港日は宿の方々が宿泊客を迎えにくるので凄く車が停まってますね。
ちなみにほぼ全て品川ナンバーです。(他もあるかもしれませんが見かけませんでした。)
30歳無職が沖縄か北海道に移住して再スタートしようと頑張るブログ
何かの木。なんだか分かりませんが大きかったです。
30歳無職が沖縄か北海道に移住して再スタートしようと頑張るブログ
二見港付近にはこうしたツアー会社がいくつかあり、満員で無ければ行って申し込めば
参加できるようです。僕はすでに申し込み済みでした。
ちなみにこちらのドリーム号Ⅲは僕がお世話になった船ですので詳細は追々!
あ、こちらで原付、原二の貸し出しなんかもやっているようです。
30歳無職が沖縄か北海道に移住して再スタートしようと頑張るブログ
二見港近くの公園です。バスケットゴールがある広い芝生の公園でしたが
人はいませんでした。この辺りをウロウロしていたらスコールが!
カメラの為に木陰に避難しますが木陰なんかでは凌ぎきれず公園のトイレに避難。
30歳無職が沖縄か北海道に移住して再スタートしようと頑張るブログ
その公園の向かいにある通称「Bしっぷ( 商工観光会館)」です。
ここがこの日のツアーの集合場所でした。
30歳無職が沖縄か北海道に移住して再スタートしようと頑張るブログ
Bしっぷ前にあったアホウドリの像です。
何人かに小笠原諸島旅行の写真を見せたのですが、「これ本物?」っと聞かれました。
30歳無職が沖縄か北海道に移住して再スタートしようと頑張るブログ

その1はこの辺にします。
別に勿体ぶって記事を分けているのではなく、Amebloが写真を使った記事が
なんだか書きにくいのです(´・ω・`)
予定では到着辺は次のその2で、その後はツアー初日のスノーケリングレッスンに
移りたいと思います。
小笠原諸島旅行記~二見港到着編その2~
ことりっぷ小笠原 伊豆大島・八丈島 (ことりっぷ国内版)/昭文社

¥840
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です