世界で初めて小笠原諸島に行ったDIO110

30歳無職が沖縄か北海道に移住して再スタートしようと頑張るブログ-DIO110

FTR223のヘッドライトバルブ交換」の検索ワードで
いらっしゃる方が多いのですが、昨年の1月にZOOMERとFTR223を下取りに出し
DIO110に乗り換えてしまったんですよね~。
さて、このDIO110ですが、昨年の夏におが丸に乗せて父島へ持って行きました。
(恐らく)世界で初めて小笠原諸島に上陸したDIO110だと思います!
父島~母島合わせまして700キロほど走行しました。
現在の仕様です(島にいる段階ではほぼノーマルでした)
・グリップヒーター
・シガーソケット(メットイン内、テールランプから電源取り)
・サイドスタンド
・GIVI箱
小笠原諸島での移動手段は大きく分けると「徒歩」「車」「バス」「自転車」
「バイク(原付含み)」と5種類あります。その中でも特にオススメしたいのが原付移動です。
原付は普通免許さえ所持していれば誰でも乗ることができるので気軽に利用でき、
また島ではレンタカーよりも原付レンタルが主流です。
(僕のものは110ccの普通免許では乗ることができない原付2種です。)
滞在中、朝日を見に行ったり、夜中に星を見に行ったりしたのでかなりお世話になりました。
島でレンタルするという選択肢もあったのですが、滞在が長い事と、
やはり自分のバイクに乗りたい!ということで持っていったのです。
この先もし小笠原諸島含めどこか離島に遊びに行きたいと考えている方は
普通免許、もしくは自動二輪、原付免許など取得しておくと
かなり遊びの幅が広がりますのでオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です