フリーランスは子供を保育園に入れる事ができるのか 〜必要書類編〜

フリーランスでも子供を保育園に入れる事ができます

昨年自分が保育園の申請を行う際にいくつかのブログに目を通し、色々と知ることができたので同じようにこれから申請を控えている方の参考になればと思い記事にしました。
先に結果を書きますが、無事第一希望の保育園に入園する事ができました。
慣らし保育も無事終了し元気に通園しています。

※これから書く事はお住いの地域によってかなり差がありますので、何か不明な点があれば遠慮せずにガンガン役所に問合せしましょう!

申請に必要なもの

私の住んでいる地域では以下の書類が必要でした。

  • 保育所等利用申請書
  • 支給認定(変更)申請書
  • 家庭状況調査書・児童の状況
  • 同意書・重要事項確認書
  • 勤務(予定)証明書

名称や呼び方は違えど大体他の地域もこんな所だと思います。
ここで疑問が、「勤務(予定)証明書」は本来勤務中の職場に必要事項を記載して貰うものです。
これはフリーランスの場合はどうすればいいのでしょう?っという事で役所に問合せてみました。

以下、返信で頂いたメールの内容です
自営業用の就労状況申告書や労働状況申告書の雛形は用意しておりません。
自営業の場合でも、「勤務(予定)証明書」に自営主である保護者の方が、
ご自身でご記入いただき、さらに自営業をしていることが客観的にわかる資料もご提出いただきます。
自営業をしていることが客観的にわかる資料としましては、
青色申告決算書の写し、法人税申告書の写し、会社の登記簿の写し(履歴事項全部証明書) 、
営業許可書、事務所や店舗の賃貸契約書、報酬がわかるもの(報酬が振り込まれたことのわかる通帳など)、
請負契約書、営業上必要な材料などの仕入れ伝票など、いずれかの資料をご提出いただきます。

調べてみた所、専用のフォーマットを用意しているところもあるようなのですが、ない場合は勤務(予定)証明書を書いて出してくださいとの事でした。
なので所定のフォーマットを役所HPからダウンロードし記入しました。

個人事業主の場合は以下も用意

  • 決算書の写し
  • 法人税申告書の写し
  • 会社の登記簿の写し(履歴事項全部証明書)
  • 営業許可書
  • 事務所や店舗の賃貸契約書
  • 報酬がわかるもの(報酬が振り込まれたことのわかる通帳など)
  • 請負契約書
  • 営業上必要な材料などの仕入れ伝票など

上記の書類を用意する必要がありました、要するに本当に働いているかどうかの証明をしろって事ですよね。
私の場合は個人事業主になってからまだ日が浅かったので、青色申告関連の書類を用意する事が出来ませんでしたので、

  • 個人事業主申請書の控え(コピー)
  • 発注先名で報酬が振り込まれている通帳の(コピー)
  • 発注元からの発注書(コピー)

など、出来る限り用意しました。
発注書は普段やり取りしていないのですが、お取引先の仲良くしてくれている方にお願いし発行して貰いました。
また、通帳のコピーに関しては三菱UFJ銀行が個人名口座を2つ所持している事を理由に(合併繰り返してるせいでそうなっているのに…)屋号での開設を行ってくれませんでしたので、個人名で通帳でした。
これはできれば屋号での通帳があった方がいいかもしれません、出来ればですが!

書類の準備はお早めに

やはり用意しないと行けない書類が多いですよね、しかも普段殆ど書かないような書類ばかりです!申請ギリギリで用意すると案外大変なので夏前からゆっくり準備を初めて下さいね。

次回、申請するにあたって少しだけアドバイスと注意点を書きます。

 

One thought on “フリーランスは子供を保育園に入れる事ができるのか 〜必要書類編〜

Comments are closed.